二〇一六年八月、大リーグ・マーリンズのイチロー選手が、メジャー通算三千本安打を達成しました。

アジア人初だそうです。

これで、イチロー選手の野球殿堂入りは間違いありませんね。

 

 ところで、「殿堂入り」の「殿堂」とは何のことでしょうか?

因みに辞書では「殿堂」とは、一般に大規模でかつ豪華・壮麗な建築物。とあります。

「殿(でん)」を調べると…大きくりっぱな建物。「宮殿・祭殿・社殿・主殿・昇殿・寝殿・神殿・仏殿・宝殿・本殿」

 

また「堂」を調べると…古く接客や礼式などに用いた建物。 神仏を祭る建物。

多くの人が集まる建物。とあります。

「本堂・講堂・聖堂・金堂・観音堂・地蔵堂・禅堂・仏堂」などを列記してみると、いずれもお寺や教会の建物が思

い浮かびますね。

「神殿」といえば、世界遺産にもなっているギリシャ・アテネの「パルテノン神殿」…「聖堂」といえば、ドイツの「ケルン大聖堂」…「社殿」といえば…「春日大社」や「厳島神社」と洋の東西を問わず神様のお住まいで、また「宮(きゅう)殿(でん)」というと「ベルサイユ宮殿」とか「バッキンガム宮殿」とかが有名で、王様のお住まいです。

 

 いずれにしても、それだけ大きくて立派な建物にお住まいのお方は、神様か王様のような方です。

 

昔は、そんなりっぱな建物にお住まいの偉い方を、直接そのお名前を呼ぶことは畏れ多いことでした。

 

そこで日本では、建物の名前を呼ぶことで、その方のお名前を呼ぶことに代える習慣が生まれました。

「宮(みや)様(さま)」とか「殿様(とのさま)」がそうですね。

 

因みに落語家も、昔は、住んでいる地名で客席から声がかかったそうです。

例えば、八代目桂文楽は「黒門町」

林家彦六は「稲荷町」、

五代目古今亭志ん生は「日暮里」、

六代目三遊亭圓生は「柏木」

三遊亭兼好さんは、「千住桜木」

 

また、母親を敬って「ご母堂(ぼどう)様(さま)」と「堂」をつけた言い方をしたりもします。

「殿」はその後、貴人の尊称として使われ出し、他人の姓名の下に付けて敬称としたり、女子が男子を敬って「殿方」と言うようにもなりました。

 

 「殿堂」が神仏を祀る建物であることから、ある分野の中枢となる建物や施設を指す語として、文化の殿堂・野球の殿堂・オペラの殿堂などと使われ、また、各界の功績者を顕彰する建物の意味にも使われ出しました。

 

それから「本堂」と言うのは、仏さまのお住まいと言うわけではありません。

仏さまのお住まいは、「お浄土」といいます。「天国」ではありません。

 

「本堂」というのは、仏さまのお徳を偲んで、私たちが仏の教えに出会っていく場所…聞法の場所…聞法の道場のことなんですね。


今後の行事マスクをお持ちください

日/曜日 時間 内容 備考
2021年(令和3年)
毎月 第1(日) 午前6時半 おはよう講座 毎月 第1 日曜日
2022/1/9 第2 日曜日
中止第3(木) 午前10時~午後3時半 福遊会 毎月 第3 木曜日
11月 12日(金) 午後1時 開基・中興法要 法話:戸松 憲仁 住職
12月 9日(木) 午前10時/午後7時半 親鸞教室  
12日(日) 午後1時 成道会(お釈迦様の命日) 法話:織田 慶雄 師
2022年(令和4年)
1月 12日(水) 午後1時 修正会 法話:堀田 護 師
24日(月) 午前10時/午後7時半 親鸞教室  
2月 11日(金) 午後2時 こどもほうおんこう「人形劇」 とんがらし
12日(土) 午前9時半/午後1時 報恩講 法話:亀井 鉱 師
13日(日) 午前9時半/午後1時 報恩講  
24日(木) 午前10時/午後7時半 親鸞教室  
3月 12日(土) 午後1時 聖徳 太子会 奉讃会 法話:伊奈 祐諦 師
28日(月) 午前10時/午後7時半 親鸞教室  
4月 12日(火) 午後1時 永代経・蓮如忌 法話:小谷香示 師
5月 12日(木) 午後1時 定例・奉賛会 法話:戸田 恵信 師
6月 12日(日) 午後1時 前々住職御命日 法話:戸田 栄信 師
7月 11日(月) 午後1時 お盆会 法話:戸松 憲仁 住職
12日(火) 午後1時 お盆会 法話:藤井 義尚 師
8月 12日(金) 午後1時 定例・奉賛会 法話:青木 馨 師
13日(土) 午後7時 納骨堂 お盆会 寺内勤め
14日(日) 午後7時 納骨堂 お盆会 寺内勤め
9月 12日(月) 午後1時 定例・奉賛会 法話:梛野 明仁 師
10月 12日(水) 午前10時 永代経 法話:戸松 憲仁 住職
午後1時 前住職ご命日 落語:三遊亭兼好
俗曲:桧山うめ吉